バツイチの心震える日常

城と音楽への愛、そして、、、

久しぶりの墓参り

コロナ騒動で不要不急の外出は控えていたので、自転車で行ける距離の両親のお墓参りもお彼岸以降行ってなかった。

 

本日はそんなに暑くないので、自転車🚲を飛ばして久しぶりにお参りしてきた。

お墓参りに行くとなぜか落ち着く。

やはりずっと気になっているからだろうな。

同じ敷地内で法要もしていた。やっと「集まる」ことができるようになったんだ、と実感。

 

でも、私は心配性なのでまだまだ気を抜いてはいませんよ。

人が動くときっと感染もそれなりに増えるはず。今まで唯一ゼロだった岩手県、大丈夫だろうか。

あとひと月は様子見して自分の行動を決めていこうと思っている。